≪整心科学研究所(埼玉県上尾市)≫

自己治癒力により心身を整えていく。量子力学・宇宙物理学・脳科学の観点から精神を捉えた新しい科学に基づいた療法を研究、実践中です。
CALENDAR
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
PR
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 264)子どもに納得できる選択を与えよう | main | 266)作家・浅田次郎に聞く“原発と日本人”ー古舘伊知郎との対談(報道ステーション) >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | ↑PAGE TOP
    265)聞く=相手の言葉を受け入れる
    0
      シニフィアン研究所(埼玉県上尾市&和歌山県和歌山市)の迎意 愛(むかい あい)です。
      精神分析という対話療法で心身の悩み相談をしています。
                 
      今日は、「聞く=相手の言葉を受け入れる」 について書きたいと思います。

      『私の話をちっとも聞いてくれない』
      かつて、母に対してこのように思ってました。
      当時を、振り返ってみました。

      いつも、母は、
      母が思い描く「理想の子ども」になることを私に求めていました。
      「お前のためを思って言ってるんだ」
      「こんなに時間も、エネルギーもお金も注いでいるんだ」
      「お前のために、どんなに自分の人生を犠牲にしてきたことか」
      と、常に語っていました。
      その結果
      「田舎の優等生」ができあがりました。
      自慢の娘の完成です。

      この世界には『聞く(聴く)』は皆無でした。
      会話はなく、一方的な押しつけと伝達しかありません。
      話し始めると口をはさむことなど不可能。
      黙って、終わるのを待つのみ。
      最後は
      「解った?」−「はい」
      これで終了。

      これでは、聞くのみで、聞いてもらう(語る)体験はできません。
      聞いてもらうこと=語ること=自分を受け入れてもらうことではないでしょうか。

      私が学習したことは
      「沈黙」と「忍耐」と「はいと答えること」
      ですから、素直なフリをすることは得意です。

      こんな私が、母親になったのです。
      ある時、娘から言われました。
      『お母さん、私の話を聞いて!お母さんは、ちっとも私の話を聞いてない。自分のことしか言わない』と。
      愕然としました。
      私が子ども時代に
      母に対して心の中で叫んでいた言葉でした。
      それと全く同じ言葉を、娘から言われたのです。

      精神分析を受け、先生から、「人は学んだことしかできない」と言われていました。
      その時は、
      「そりゃそうでしょう。知らないことはできなくて当たり前」と思ってました。
      そのことが、このような形で納得することになるとは・・・

      自分が母からしてもらっていないと(ここでは、聞いてもらう体験)は、
      どんなに自分でしているつもりでも、できていない。
      相手(子ども)は「聞いてもらっている」とは思えない聞き方しかできないのだと、痛感しました。

      子どもは、様々な言動(=親にとって困った事柄)で、親の気づいていない部分を教えてくれます。
      子どもは何を訴えているのか?
      何を教えてくれているのか?
      これらを
      精神分析では、対話を通してひも解いていきます。

      シニフィアン研究所のHPを参照ください。http://signifiant-lab.com/
      思春期の悩みhttp://signifiant-lab.com/eatingdisorder/
      オールOK子育て法http://signifiant-lab.com/raise/
      不登校の子供の母よりhttp://signifiant-lab.com/escape/

      | 宛名のない手紙 | 11:15 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
      スポンサーサイト
      0
        | - | 11:15 | - | - | ↑PAGE TOP
        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        http://signifiant1.jugem.jp/trackback/255
        トラックバック